タグ:アドラー ( 29 ) タグの人気記事

e0354857_10034533.jpg


e0354857_10034564.jpg


幸福の哲学
アドラー×古代ギリシアの智慧

『本当の幸福』
とは何か

岸見一郎


アドラーの中でも岸見一郎先生の

著書が一番好きで

一番心を打たれます。


もちろん買いました。

明日届きます。

楽しみです!

早く読みたいです。






[PR]
by soboro0128 | 2017-02-26 10:00 | アドラー

今、私は窮地に追い込まれています。
『生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ』を読んで
勇気がわいてきたので皆様にも御紹介させていただきたく
引用させていただきます。

本の表紙の写メをブログに載せるのは著作権侵害にあたるそうですが、
楽天ブックスやAmazonの表紙の貼り付けは著作権を侵害しないそうです。
また引用元を明示、引用文章は括弧で括り原文のまま載せる分には良いそうです。

引用元『生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ』
岸見一郎
筑摩選書


以下引用
原文のまま


「どんなことをしても

自分のことをよく思わない人はいる。

十人の人がいれば

一人は自分のことをよく思わない

だろう。



十人のうち、七人はその時々で

態度を変えるような人である。

一方、残りの二人くらいは

何をしても受け入れてくれる

はずである。

その「二人」と付き合って

いけばいいのであって、

残りの八人、

とりわけ何をしても自分のことを

よく思わない一人のことで

心を煩わす必要はない。」


引用元『生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ』
岸見一郎
筑摩選書



そうか。
私のLINE友達はぴったり10人。
模様のない名刺を渡したのも10人。
その内の「二人」だけと付き合って
行けば良いんだ。


でも、わからないんだ。
「とりわけ何をしても自分のことを
よく思わない一人」
がわからない。


このままわからない方が幸せ。

いずれ、わかる日が来ると

思うととても恐い。

自分を保てる自信がない。

許すけど、私の心は崩壊するだろう。




e0354857_01570762.jpg

はいはい、ダメ!

飼い主さんはワニを読んでいるですか?
著者は、

残りの八人、
とりわけ何をしても自分のことを
よく思わない一人のことで
心を煩わす必要はない。」


「心を煩わす必要はない」
と書いてあるですよ。
なのにアタシの飼い主さんは
心を煩わせているですよ!!


そうか。


最後までちゃんと読むですよ!

飼い主さん?

思う壺に入るのはタコさんだけですよ。

相手方は飼い主さんを混乱させるのが

狙いですよ。

「お前の友達はこちらの味方なんだぞ!」

飼い主さんを不安がらせ

恐がらせるのが目的ですよ。

完全に思う壺ですね。



タコはメスが捕らえられると

オスがメスを助けようとして

一緒に捕まってしまうんだって。

その話を聞いて以来、可哀想でね…。

タコには痛点があると言うし。



うしょー?

アタシ知らなかったです。



タコのオスは勇敢だね。









[PR]
by soboro0128 | 2017-02-20 02:46 | アドラー

e0354857_00030640.png


アドラーの本の中で繰り返し出てくる『ソクラテスの弁明』

若いころに岩波文庫の方を買ったことがありましたが

どういう内容だったか思い出せないので買い直しました。

1964年の岩波文庫のクリトンの方と

1998年の講談社の学術文庫のプラトンの方と両方買いました。

e0354857_00061267.jpg
1998年版を買うきっかけになったのは

Amazonのレビューの

「多数決で無実のソクラテスを有罪にしてしまう大衆の恐ろしさが学べる内容になっており、
読んでいると自分の知識や大衆に対する謙虚さが身に付く本」

この一言に尽きます。

読み比べてソクラテスがどのように弁明し

潔く死を選んだのか知りたいと思います。



『ソクラテスの弁明』


[PR]
by soboro0128 | 2017-02-01 00:16 | アドラー

e0354857_00172445.jpg


レオンを守ろうとした
ソクラテスのように、
根底にある不正と闘うであろう


か。


飼い主さんも闘うですよ。



嫌だな・・・
闘うの。



そんなモヤシではソクラテスに
なれないですよ!!



[PR]
by soboro0128 | 2016-11-07 00:11 | そぼろ先生に聞いてみよう

e0354857_00110306.jpg


恐怖政治

三十人政権はソクラテスを

他の四人とともに呼び出し

サラミスのレオンという無実の人を

処刑するべく強制連行するよう命じた。

ソクラテスはどうしたか。

他の四人はサラミスへ行ってレオンを

連れてきたが、ソクラテスはこの

不正な命令に従うことを拒否して

家へ帰ってしまった。

「私は言葉によってではなく、

行動によって、もしも乱暴ないい方に

ならないのなら、死は私には

少しも気にならないが、不正や不義は

決して行わないということには

あらゆる注意を払っているという

ことを示したのです。」

(プラトン「ソクラテスの弁明」)


ソクラテスは、
裁判の結果、死刑に処せられた。

レオンを命を懸けて守ろうとした
ソクラテスがである。
正義の人だったソクラテスが
国法の名において処刑された。





不当なパワハラに苦しむ人、

また原発事故によって長年住み慣れた

故郷から追われることで心を病む人を

課題から逃れようとする

弱者とみなすことはできない。

アドラーが今の時代に生きていれば、

レオンを守ろうとしたソクラテスの

ように、根底にある不正と闘うであろう。

『生きづらさからの脱却
アドラーに学ぶ』
岸見一郎




[PR]
by soboro0128 | 2016-11-06 23:58 | アドラー

現状を変える力

「それは理想論だ」と
理想主義者のいうことを斥ける
現実主義者は多い。

現実を生きることからしか
何も始まらないのだから、
現実主義がそれ自体で
間違っているわけではない。

しかし、現実しか見なければ、
どうすることもできないという
諦めに陥ってしまう。

諦めてしまえば、もはや
現実を変えようとはしなくなる。

現実主義は現実を説明することに
終始し、現状を変える力はない。

現実主義が事後(post rem)論理と
いわれるのに対して、
理想主義は事前(ante rem)論理と
いわれる。

理想を掲げることで初めて人は
それに近づくべく努力できるのである。

フロイトは同じ第一次世界大戦を経験
したが、アドラーとは違って、
人間には攻撃本能があると見た。
攻撃本能があると事後的に認めてしまえば、
人間が殺人を犯すという現状は
やむをえないと見なされることに
なってしまう。

『生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ』
岸見一郎

e0354857_23530983.jpg



***

なるほど。
現実主義は間違っていないけど
現状を変える力はないんだ。

理想主義は事前論理なら
理想主義の方が良いじゃないか。

フロイトのように人間には
攻撃本能があると認めてしまえば
殺人もやむを得ないと
見なすことになってしまう。

ナルホド!ナルホド!





[PR]
by soboro0128 | 2016-11-04 23:41 | アドラー

信じて良いんだろうか

e0354857_07121571.jpg


e0354857_07121699.jpg


悪口をいう人はたしかにいます。

誰かの悪口をいっているのを知って

しまうと自分の眼の前にいる人を

信じらなくなってしまいます。

陰で悪口をいう人はいないわけでは

ありませんが、皆がそうであるわけ

ではありません。

それどころか

陰で悪口をいう人は少数派です。

自分が経験したことを

一般化しないことが大切です。


『人生を変える勇気
踏み出せない時のアドラー心理学』
岸見一郎

e0354857_07121685.jpg


陰で悪口をいう人は少数派です。
自分の経験を一般化しないように。

この言葉、信じて良いんだろうか。

e0354857_07121740.jpg


アタシは信じるですね。
優しい方々の方が圧倒的に
多いってば、飼い主さん。

それより休むですよ。
飼い主さん。大丈夫だから。


うん。

[PR]
by soboro0128 | 2016-11-03 07:01 | そぼろ先生に聞いてみよう

e0354857_21001142.jpg


元気に落ち込んだら
前に進んでくださいです。
FOXEYのことで人類に絶望だなんて
あり得ませんですよ。
早く立ち直ってくださいです。

美容院行ってきなよ、飼い主さん!
お化粧して好きなお洋服着て。

アタシ最近一位ですよ。
もっと可愛く撮ってくださいです。

e0354857_21001115.jpg


そぼろ共々、木っ端微塵にされるん
じゃないか?


飼い主さん、違うですよ。
飼い主さんをおとしめようとしている
方々は一握りですよ。
ほとんどの読者さまは心配して
いらっしゃるですよ。
そんなに人間、意地悪な人ばかりじゃ
ありませんですよ。
逆に優しい方々の方が圧倒的に
多いですよ。
早く元気になってくださいです。
アドラーに答えがあるです。
正義は勝つです!



勝たないよ。



また茶々入れるでないですよ!

[PR]
by soboro0128 | 2016-10-31 20:21 | そぼろ先生に聞いてみよう

子どもの遊ぶおもちゃに
ついていえば、
おもちゃの武器や
戦争ゲームはいけない。
また英雄や戦いを
賛美する本もいけない、
とアドラーはいう。


普通の新聞についていえば、

準備されていない子どもたちに、

人生について歪んだ見方を

与えることになる。

子どもは、われわれの人生のすべてが
殺人や犯罪や事故で満ちていると
思うようになる。
事件の報道は、特に幼い子ども
たちにとって気を滅入らせる

ものである。


***

私も全くその通りだと思います。

ニュースを見ていると殆ど

悪いニュースしか報道しないので

大人の私でも気が滅入るし

生きているのが嫌になります。

将来に希望なんて持てなくなります。

明るいニュースと半々にするとか

読む側に希望を持たせて欲しいです。



子どもたちの会話を聞いていると

ニュースは他人事で、より残虐な

映像を求めている気がします。

「海外の映像ではビルから人が

降ってきたけど日本の映像は処理して

あるからつまらない」という子ども

同士の会話を耳にしたことがあります。

堪らなくなって、

「それが自分のお父さんやお母さんかも

知れなかったでしょ?」

と答えたら黙りました。


***

事故や事件から

子ども達の安全を確保する為に

必要な予防はしなくてはならない。

しかし、

過剰な不安を煽ってはいけない。

犯罪、事故、災害が世の常であると

思わないように子どもたちを

援助したいと思う。

痛ましい事件はあるけれども、

子どもたちの登下校をそれまでにまして

見守るようになった人がいると

いうことを知り、そのような大人を

仲間だと思ってほしい。

『生きづらさからの脱却 アドラー心理学』
岸見一郎

e0354857_21463926.jpg


私が実際に共感したり感銘を受けた個所を載せることにより
救いになればいいなと思います。
ブログで引用させて頂いている以上、
本の宣伝もさせてください。
もしご興味おありでしたら、ぜひお読みいただけましたら
幸いです。





[PR]
by soboro0128 | 2016-10-23 21:28 | アドラー

e0354857_22301049.jpg


自分でコントロールできない
最たるものは死である。
自分がいつ死ぬのか、
どのように死ぬかを決められない
ことが怖いのである。

対人関係も自分でコントロール
できない。
どんな人もだが、

とりわけ子どもは次に何をするか
予測できないところがあって、
常に親の意表を突くような行動を
するといっていいくらいである。

子育てが苦痛であると思うのは、
子どもはコントロールできるはずだと
思っているのに、実際には
コントロールできないからである。

e0354857_22301670.jpg


『生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ』
岸見一郎


ナルホド。

今、子育てが苦痛な方、
お子様をコントロールできると思うと
ご自分の首を絞めて余計に苦しく
なりますよ。
コントロールできないんだ〜って
思っていれば、
気持ちが楽になるかも知れません。





[PR]
by soboro0128 | 2016-10-22 22:19 | アドラー